シャンパンメイン

シャンパン買取

アプレリカーならどんなシャンパンも買取らせていただきます。
未開封のものなら買取OK!ぜひお問合せください。

シャンパン買取メーカー例

ドンペリニヨン・モエエシャンドン・クリュッグ・ボランジェ・ローランペリエ・ポメリー・ サロン・ ランソン・ テタンジェ・マム・アンリジロー・パイパーエドシック・アルマンドブリニャック・ジュールラサールなど。

シャンパンとは?

ブドウから作られる発泡性のワイン。厳密な基準があり、シャンパーニュ地方で生産されたものでないとシャンパンとは名乗れない。それら以外のものは、スパークリングワインと呼ばれる。

元となるブドウをワインの製法と同じく発酵させ、さらに発泡性を伴う二次発酵、後に熟成を行う。程よい発泡性と軽やかでほんのりと甘く、アルコール度数は高いが飲みやすい酒である。上記のとおり、シャンパンは酒の名称ではなく、限られた条件を満たしたものだけが名乗ることができる。昔は発泡性のワインをシャンパンと呼称することが多かったがAOC(Appellation d’Origine Controlee)の抗議により、現在は別名を名乗っている。

黒ブドウと白ブドウから製造される白色のシャンパンが有名であるが、黒ブドウの皮をの残し製造されるとピンク色のシャンパンとなりこれをロゼと呼ばれる。多くの銘柄はロゼの方が高額となる。

元は17世紀に修道士「ドン・ペリニヨン」により手法が確立。発泡性の保存にコルクを使用するなど、現在と変わらない製法は彼によるものである。

どんな料理にも良く合い、華やかな見た目もあいまって主に祝賀会やパーティーなど特別な日によく飲まれる。料理の調味料としても使われ、魚介類をシャンパンで蒸す「シャンパン蒸し」なども有名である。

映画「タイタニック」で主人公がセレブのパーティーに参加する運びとなり、そこで飲んだシャンパンが「モエ エ シャンドン ブリュット アンペリアル」です。貧困な画家の青年がスーツを着てシャンパンを飲むシーンは、シャンパンをよく表しています。

高価でセレブに愛される華やかな酒。長い歴史の中で、世界中の特別な席に花を添えるシャンパンは幸せの象徴とも言えるのではないでしょうか。

お酒買取、シャンパン買取ならアプレリカー

【関連記事】